審査の甘いキャッシングのサービス比較

 審査の甘いキャッシングのサービス比較をするときには、まず、大まかな傾向を知っておくべきでしょう。キャッシングを提供している金融機関の種類は、銀行と貸金業者の二つです。貸金業者として分類されるのは、主な物としては消費者金融と信販会社です。信販会社といいますと、少し分からない人もいるかもしれませんが、クレジットカード会社とほぼ同じ意味です。

キャッシングのサービスを提供している金融機関には銀行と貸金業者の二つがあることを、まず理解しましょう。そして、比較してみると、全体的な傾向としては貸金業者のほうが審査が甘いです。貸金業者の中にも厳しい物もありますし、銀行の中には甘い物もありますが、全体的に見ればこのような傾向があります。

そして、銀行にも貸金業者についても言えることなのですが、規模が大きくなると厳しくなります。銀行のキャッシングであれば、大手都市銀行の提供するキャッシングは審査が厳しい傾向があり、地銀など、規模の小さい銀行が提供するキャッシングはどちらかというと甘い傾向があります。貸金業者も同じで、会社の規模が大きい物ほど審査は甘い傾向があります。信販会社はあまり小さい物はありませんから、審査の甘い物を探すのなら消費者金融のほうが良いでしょう。大手の消費者金融はやや厳しい傾向がありますから、中小の消費者金融を選んだほうが、審査は甘いと考えられます。大まかにはこのような比較になっています。